忍者ブログ
Admin / Write / Res
[189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [182]  [183]  [181]  [180]  [179
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

だいぶ途切れましたが、「礼と璃磨が同一部隊となったので」の続き。



残された時間は3ヶ月。
となれば、予定していた子供たちが生まれないままに世界が終ってしまう!

一人だけでも生む?
でも、その子だけだと、旦那様に似た子ではなくて、これは相手に申し訳ない気がする。
RPは一人でやるものではなく、とくに子供となれば私一人だけ(RP的に)得をするものであってはいけないわけで。
となれば旦那様側で動かせる子もちゃんと存在させてあげたい。
(子供たちを動かす権利としては、姉妹が私側、兄弟は旦那様側にある)

幸い、レイは人ではなかったのもあり、「うさぎは多産、もう四つ子で良いよね!!」って形に進みましたが、これだと最初の設定と齟齬が出ます。
これの解消のために、設定をパラレル化しました。

神様の告知が下り、未来が変わってしまったならば。
変わらないままの世界と。
変わってしまった世界と。
未来を二つに分ければいいということに。

もともとは一つの世界。
だから、分岐点は、告知が出る直前。
片方の世界は、告知も何もなく、そのままの日常が続いていく世界。
もう片方の世界は神様から告知が入り、正しい歴史が捻じ曲げられた世界。

礼は前者で生まれた璃磨。
璃磨は後者で生まれた璃磨。
視覚的に見るとこんな感じですね。

(基本的に∫∫と∫∫で括られたの以外は実際の設定or発生した内容です)
同じ未来を歩くはずだった二人は、こうして別の存在として別の未来を歩くことになりました。

二人が生まれる前に分岐しているので、礼の母親は『こちら』のレイではありませんが、正しい世界の正しい時間軸へ還る方法を見つけられていない礼は、本当の家族に会うこともできません。
そのあたりの事情もちゃんと分かってて、レイは礼に、実の子と同じ扱いをしています。
でも礼としては、そんなレイの対応に感謝しつつも素直に甘えるにはやはり遠慮がある様子。

……うん、自分で言ってて混乱してきたw
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
名前:レイ
誕生日:08/12/01
HP:水夢 -水の見る夢-
HP:しろうさぎの日常
伴侶:嘉兵衛
子供:璃磨、小鴉、小鳩、利奈
幻獣:真白、ロスト、リューク
このブログは、英雄クロニクルで遊ぶレイの創作日記です。
キャラとしての言動に理解のある方のみ、ご利用ください。
キロク
最新CM
[02/02 しろうさぎ]
[02/02 月]
[01/19 2l1f]
[12/27 しろうさぎ]
[12/26 はなこ]
ブログ内検索
カウンター
Copyright ©  うさぎたちの日常 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
PR