忍者ブログ
Admin / Write / Res
[25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

足跡を見ていたら、どこかから飛んできたらしいものが。
その痕跡に見覚えがなんとなく。
予想をつけてたどってみると、思った通りの場所に辿り着きましたですw

道をつないで頂けていたのですね。
こちらからもつながせていたただますです(*ノノ)

ということで、ラピィさんの日記を、HPのリンクにつながせていただきますです。
よろしくお願いしますにょーっ。


昨日は久しぶりに旦那様とのんびり話しておりまして。
今のところ、旦那様の名前はあえて出してないけど、これって出していいのかな、なんて聞いてみたり。
快くOK頂けて、そのうちSSとかかけたらいいなぁなんて思ってたりします。

ただ、設定が私と旦那様とでずれててもあれなので…

旦那様と私、はたまた子供たち。
その出現時期のずれをどう固めていこうかなって悩んだりして。
旦那様がどうやってこの世界に来たのかを聞いてみましたです。

旦那様側の認識では、気付くと私がいなかった、という。
なるほど。そうすると私は、移動を伝える余裕もなく移動してしまったという事になりますね。
レイの性格で家族に何も伝えないまま移動するというのは、通常ではありえないわけで…つまり、ものっすごくイレギュラーなコトが発生したという事になりそうです。
たぶん、一刻の猶予もないような状態で…生命の危機に陥っていた可能性が。

では、どんなことがあるだろう…なんて色々考えてみました。
あの世界、旦那様の中では、終焉で途切れるものではないようです。
ただ単に干渉できなくなっただけで、そこでの生活は続いていくというモノかな。

なにばここに活路がありそう。
世界は終焉の時を契機に変容する。
今までと同じなのに、干渉できない→今までとは微妙に異なるモノへと変わる。

レイは世界とのつながりが希薄で、いつ消滅するかわからないという設定も抱えていたわけで…つまり世界が変容していく中で、消滅の時を迎えてしまってもおかしくないかなーなんて。
他にとれる方法はなく、今は離れ離れになっても、再会を願って生き残る道を選んだ…というなら、行ける…はず。

そんな形で整えていけたらいいなぁ(’’
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
名前:レイ
誕生日:08/12/01
HP:水夢 -水の見る夢-
HP:しろうさぎの日常
伴侶:嘉兵衛
子供:璃磨、小鴉、小鳩、利奈
幻獣:真白、ロスト、リューク
このブログは、英雄クロニクルで遊ぶレイの創作日記です。
キャラとしての言動に理解のある方のみ、ご利用ください。
キロク
最新CM
[02/02 しろうさぎ]
[02/02 月]
[01/19 2l1f]
[12/27 しろうさぎ]
[12/26 はなこ]
ブログ内検索
カウンター
Copyright ©  うさぎたちの日常 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
PR